医食同源を科学する

私たちは、健康的な食文化の創造を推進し、食品素材・原料の開発・提供に取り組みます。

  • プラズマローゲン
  • 黒茶ポリフェノール重合体(茶葉)
  • 黒色ポリフェノール重合体(黒胡麻)
  • 醸造発酵大豆ペプチド(大豆)
  • イデイン・ルテイン(紅タデ)

新着情報

ALL

2016.7.15
プラズマローゲンのこれまでの発見と論文開発経緯の貢を更新しました。
2016.7.11
第1回国際プラズマローゲンシンポジウムを開催します。
本シンポジウムでは、国内外の第一線の研究者を演者としてお招きし、プラズマローゲンの分子機能および認知症への臨床応用を中心に、最新の研究成果が発表されます。
http://plssympo.com/index.html
テーマ Bioactive lipids, Plasmalogens:from bench to bedside
生物活性脂質 プラズマローゲン-基礎から臨床まで-
日時 2016年11月7日(月)~8日(火)
会場 九州大学医学部 百年講堂 福岡市東区馬出3-1-1
主催 国立大学法人 九州大学、一般社団法人 プラズマローゲン研究会
お問い合わせ先 アンプロデュース株式会社 福岡市中央区大名1-8-36
TEL 092-401-5755
E-mail info@plssympo.com
2015.9.29
平成27年10月29日(木)第2回シンポジウムを開催します。
「プラズマローゲンの基礎と臨床」-認知症に対する有効性―
会場:東京国際フォーラム・ガラス棟会議室7階(G701)http://www.t-i-forum.co.jp/
★詳しい内容は案内・概略をご覧ください。【お申込み:0120-249-470】
2015.05.10
プラズマローゲンのプラズマローゲンとは開発経緯の貢を更新しました。